エド・シーランのジャパン・ツアーのオープニング・アクトに抜擢された大物新人ラウヴ、デビューEPを10/25に発売!

—September.8.2017 12:00:47

Spotify Apple Music/iTunes Amazon Tower Records HMV

Lauv_Profile Photo_Profile Photo 1 (B&W) [Credit - Jack McCain]_small

「I Like Me Better」は 優しく心の扉を開かせるービルボード

「I Like Me Better」は、ダウンテンポなポップスのど真ん中を見事に捉えているーTIME

R&Bとインディー・ポップが見事にブレンドされた作品ーCLASH

ニュー・シングル「I Like Me Better」がSpotifyにて再生数 1億3千万回を超え世界中で大ヒットを記録、またチャーリーXCXへのゴールド・ディスクとなった楽曲提供など、今年最もブレイクした新人アーティストのひとりであるラウヴ(Lauv)、その彼がいよいよ日本でデビューを飾ることとなった。ラウヴは、エド・シーランのジャパン・ツアーにオープニング・アクトとして出演し、来日を記念してニュー・シングル「I Like Me Better」など全5曲が収録されるデビューEP『ローヴ EP:ジャパン・エディション』を10月25日に発売する。

本人出演のニュー・シングル「I Like Me Better」ミュージック・ビデオ

エド・シーラン ジャパン・ツアー日程(オープニング・アクト:ラウヴ)
Lauv_ES_Asia Tour
10月25日(水)大阪城ホール
10月31日(火)日本武道館
11月1日(水)日本武道館
http://edsheeran-japantour.com/

ラウヴはエド・シーランのオープニング・アクトに抜擢されたことについて次のように語っている。
「現代における最高のアーティストと一緒にツアーできるなんて、ぼくの人生において初めての大きなチャンスで、なんとも言いようのない興奮が湧き上がっています。 この上なく光栄なスタートだと思っています」

ラウヴは、ニューヨーク出身、現在はLAを拠点に活動する23才のシンガーソングライター/プロデューサー。ニューヨーク大学在学中の2015年にシングル「The Ohter」が大ヒット、今年発売したニュー・シングル「I Like Me Better」は、Spotifyでグローバル ・チャート(全世界のランキング)でTop50に入り、アーティストとしても総再生回数がTop100にランクインしている。またアーティストへの楽曲提供も行っており 、ピッチフォークのベスト・ニュー・トラックにも選ばれたチャーリーXCXの「Boys」(ゴールド・ディスク獲得)や、全米シングル・チャートでトップ10ヒットを記録したチート・コーズの「No Promises (feat.Demi Lavato)」にも楽曲提供をしている。
Lauv_Press Photo_Photo 1 (B&W) [Credit - Jack McCain]_Small
ラウヴはソングライティングに関して次のように語っている。「以前は、自分が一体何者なのかっていう感覚がなかったんだ。自分が何者なのかわからないままに人生を過ごしてしまうようにね。だけど、大学2年生の時、ポール・サイモンのインタビュー記事を読んでいたら、”ソングライティングのアプローチとは、隠している感情をさらけ出す過程である”、ということが述べられていて、それを読んだ時に、何か自分に強い感情が湧き上がってきたんだ。それがきっかけとなって “自分に正直に向き合い曲作りをすることにフォーカスする” というこをと主眼にソングライティングに取り組むようになった」彼はそれ以降、「The Other」(2015年)をはじめとして大きな支持を集めるようになった。

今夏は、北米にて初のヘッドライン・ツアーやビルボード・ホット 100 フェスティヴァルに出演、秋からは、ジャパン・ツアー含む14公演にものぼるエド・シーランのアジア・ツアーにてサポーティング・アクとして出演する予定だ。

◼︎商品概要
Lauv_I_Like_Me_Better_EP_small
・アーティスト:ラウヴ (Lauv)
・タイトル: ラウヴ EP:ジャパン・エディション (Lauv)
・発売日:2017年10月25日(水)
・価格: 1,200円(税抜)
・品番: TRCP-223
・JAN: 4571260587229
・日本独自企画盤
・歌詞対訳付

[Tracklist]

1. I Like Me Better (リード・トラック)
2. Easy Love
3. The Other
4. Reforget
5. Breathe

Spotify Apple Music/iTunes Amazon Tower Records HMV

◼︎バイオグラフィー
ラウヴ(Lauv)は、ニューヨーク出身、現在LAを拠点に活動する23才のシンガーソングライター/プロデューサー。Lauvの由来は、母親がラトビア系であり、彼が獅子座ということから、ラトビア語のライオン「Lauva」の最後のaを抜いてLauvと名付けた。本名:アリ・レフ(Ari Leff)。
ラウヴの名前を知らしめるきっかけとなったのは、彼がニューヨーク大学在籍時に発売したシングル「The Other」で、今や再生回数は1億回を超えている。そして今年発売したニュー・シングル「I Like Me Better」が大ヒットを記録し、今年最も成功した新人アーティストのひとりとなった。またアーティストへの楽曲提供も行っており 、ピッチフォークのベスト・ニュー・トラックにも選ばれたチャーリーXCXの「Boys」(ゴールド・ディスク獲得)や、全米シングル・チャートでトップ10ヒットを記録したチート・コーズの「No Promises (feat.Demi Lavato)」にも楽曲提供をしている。エド・シーランのジャパン・ツアーのオープニング・アクトに抜擢され、日本武道館と大阪城ホールでライヴを行う。

www.lauvsongs.com/
www.twitter.com/lauvsongs
www.facebook.com/lauvsongs/



CANのホルガー・シューカイ逝去。

—September.7.2017 13:32:53

Holger 1

ホルガー・シューカイ逝去に関するバンドからのステートメントです。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

ホルガー・シューカイ 1938年3月24日ー2017年9月5日
誠に残念ではありますが、昨日ホルガーが、古くはCANのスタジオであったヴァイラースヴィストにある彼の自宅にて静かに息を引き取りました。彼の妻であるU-Sheが他界してからまだ数週間しか経っていない中での報せでした。ホルガーは最愛のパートナーを失って意気消沈していましたが、前向きな心で音楽制作に取組もうとしていた矢先のことだったのです。彼が亡くなったことは非常にショックで仕方がありません。葬儀に関してはわかり次第またお伝えしたいと思います。

C 84 _ P 4 Farbportrait Holger

ele-kingによる追悼文はこちらより。

CAN関連の情報はこちらより。



スロッビング・グリッスル、デビュー作発売40周年を記念し全カタログをリリース!リイシュー第1弾は3Wを11/3に発売!

—August.31.2017 23:00:29

TG_flash_1977
インダストリアル・ミュージックのオリジネーターであり、今なお現在の音楽シーンのみならず、カルチャー /アート・シーンにまで絶大な影響を与え続けているスロッビング・グリッスル。彼らのデビュー・アルバム『ザ・セカンド・アニュアル・レポート』の発売40周年を記念して、MUTEより全カタログがリリースされることとなった。

そのリイシュー・シリーズ第1弾として、新たなる音楽の可能性を切り開いた衝撃のデビュー・アルバム『ザ・セカンド・アニュアル・レポート』、彼らの代表作としてだけでなくピッチフォークで10点満点を獲得するなど歴史的名盤『20 ジャズ・ファンク・グレーツ』、そしてベスト盤『ザ・テイスト・オヴ・TG (ビギナーズ・ガイド・トゥ・ザ・ミュージック・オヴ・スロッビング・グリッスル)』の計3タイトルが11月3日(金)にリリースされる。なお日本盤のみHQCD(高音質CD)仕様でのリリースとなる。また、彼らの代表曲「United」が公開された。この曲は1978年に7インチシングルとしてリリースされ、今回リイシューされる『ザ・セカンド・アニュアル・レポート』と『ザ・テイスト・オヴ・TG』に収録される。

全カタログは以下のスケジュールでリリースされ、また未発表曲などが収録されるボックス・セットも来年中にはリリースの予定となっている。
<2018年1月26日>
『D.o.A. The Third And Final Report』
『Heathen Earth』
『Part Two: Endless Not』

<2018年4月27日>
『Mission Of Dead Souls』
『Greatest Hits』
『Journey Through A Body』
『In The Shadow Of The Sun』

◼︎商品概要(11月3日発売/ 3タイトル)
ArtiosCAD Plot
『ザ・セカンド・アニュアル・レポート』(2CD)
「産業社会に生きる人々に向けた産業音楽」という風刺を効かせたキャッチコピーと共に、インダストリアル・ミュージックというジャンルを作り出し、新たなる音楽の可能性を切り開いた衝撃のデビュー・アルバム。1977年11月発売。アルバム発売40周年。
CD-1は、スタジオ&ライヴ音源、そして前身のパフォーマンス・アート集団クーム・トランスミッション時代の映像作品のサウンドトラックの全9曲を収録。
CD-2は、当時のライヴ音源6曲、シングル「United」とそのカップリング曲の全8曲を収録。
・発売日:2017年11月3日(金) *オリジナル発売:1977年
・価格: 2,650円(税抜) ・品番: TRCP-218~219 ・紙ジャケット仕様
・HQCD(高音質CD)仕様(日本盤のみ) ・解説付
・Tracklistはこちら。
Amazon Tower Records HMV Spotify

ArtiosCAD Plot
『20 ジャズ・ファンク・グレーツ』(2CD)
1979年発売の3rdアルバム。燦然と輝く歴史的名盤。
インダストリアルの代表作としてのみならず、その後のエレクトロニック・ミュージックへ与えた影響は計り知れない。ジャケット写真の撮影場所は、自殺名所で有名なイギリスのビーチー・ヘッド。
CD-1は全曲スタジオ録音。CD-2は当時の貴重なライヴ音源9曲を収録。
・発売日:2017年11月3日(金) オリジナル発売:1979年
・価格: 2,650円(税抜) ・品番: TRCP-220~221 ・紙ジャケット仕様
・HQCD(高音質CD)仕様(日本盤のみ) ・解説付
・Tracklistはこちら。
Amazon Tower Records HMV Spotify

TG _The taste of TG_small
『ザ・テイスト・オヴ・TG』(1CD)
ビギナーからマニアまで納得のベスト盤。全15曲収録。2004年作品。
リイシューにあたり、「Almost Kiss」(アルバム『Part Two: Endless Not』収録曲/2007年)を追加収録。
・発売日:2017年11月3日(金) *オリジナル発売:2004年
・価格: 2,300円(税抜) ・品番: TRCP-222 ・紙ジャケット仕様
・HQCD(高音質CD)仕様(日本盤のみ) ・解説付
・Tracklistはこちら。
Amazon
Tower Records
HMV
iTunes/Apple Music Spotify

◼︎スロッビング・グリッスル (Throbbing Gristle)
Throbbing-Gristle_1980_Credit_ThrobbingGristle_IndustrialRecords_small
クリス・カーター(Chris Carter)
ピーター・クリストファーソン(Peter ‘Sleazy’ Christopherson/2010年11月逝去)
コージー・ファニ・トゥッティ (Cosey Fanni Tutti)
ジェネシス・P・オリッジ (Genesis Breyer P-Orridge)

インダストリアル・ミュージックのオリジネーターであり、今なお現在の音楽シーンに絶大な影響を与え続けている伝説のバンド。バンド名は直訳すると「脈打つ軟骨」、男性器の隠語。1969年から1970年代のロンドンのアンダーグラウンドにおいて伝説となったパフォーミング・アート集団、クーム・トランスミッション(Coum Transmission)を母体とし、1975年にバンドを結成。彼らのライヴは、クーム・トランスミッションから発展したパフォーミング・アートが特徴で、イギリスのタブロイド紙でも取り上げられるほど過激なパフォーマンスを繰り広げた。1977年、衝撃のデビュー作『ザ・セカンド・アニュアル・レポート』を発売。その後彼らの代表作『20 ジャズ・ファンク・グレーツ』(3rdアルバム/ 1979年)を発売するなど精力的に活動をしていたが1981年に一度解散。その後、各メンバーはメンバーはサイキックTVやクリス&コージーとして活動するも、2004年に再結成し2010年10月まで活動を続けた。同年11月、ピーター・クリストファーソン逝去。彼はアート集団ヒプノシスのデザイナーとしても活動し、ピンク・フロイド『炎〜あなたがここにいてほしい』、ピーター・ガブリエルの初期3作など歴史に残る作品を手がけた。またセックス・ピストルズ初の宣伝用アーティスト写真の撮影、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンなど数多くのプロモーション・ビデオを制作し、自身の音楽制作のみならず革新的な作品を数多く生み出した。

www.throbbing-gristle.com
www.mute.com



1 / 7412345...最後 »