ベン・フロスト、スティーヴ・アルビニとの共同レコーディングによる新作を9/29に発売!新MV公開!

—July.28.2017 00:00:51

amazon Tower Records HMV iTunes/Apple Music Spotofy
Ben Frost 2 - Credit Salar Kheradpejouh_small

前作『A U R O R A』での大成功の後に発表されたこの曲(「スレッショルド・オヴ・フェイス」)は、前作を踏襲したものではない。それはまるで雪に反射した太陽の光で視界がきかない、そんな境地で制作されたようなサウンドだ。— Piitchfork

世界的な大成功を収めた前作『A U R O R A』(2014年)から3年、エレクトロ・ノイズの鬼才 ベン・フロストは、スティーヴ・アルビニとのレコーディングで生み出されたニュー・アルバム『ザ・センター・キャンノット・ホールド』を9月29日にリリースする。ニュー・アルバムは、シカゴにあるスティーヴ・アルビニのスタジオで約10日間に渡ってレコーディングされ、その制作期間中にスタジオ空間で鳴らされたサウンドは、時に制御不可能になり、ベン・フロストとスティーヴ・アルビニに対し熱く激しく張り合うかの如く火花を散らしたのだった。ニュー・アルバムはそのスタジオで起こったドキュメントである。

本日早速ニュー・アルバム収録曲「スレッショルド・オヴ・フェイス」(Threshold of Faith)のミュージック・ビデオが公開された。

プリズムから放たれるスペクトル、その虹色の中の鮮やかな群青色をサウンド化したというニュー・アルバム、アートワークやミュージック・ビデオなどヴィジュアル全般がこの鮮やかな群青色で統一されている。

◼︎アルバム制作概要
2016年夏、ベン・フロストはシカゴに降り立った。それはあのスティーヴ・アルビニとの共同作業に入るためであった。約2週間を超える期間に制作された、今まさに崩壊しそうなくらい膨大に膨らんだ音の塊を、ガランとしたスタジオの中に並べられたアンプ群に流し込んだ途端、スピーカーの方がぶっ飛んだのだった。またスタジオのガラスの向こう側では、アルビニがスタジオで演奏された音源を縦横無尽にぶった切っていった。

轟音と静寂のシューゲイズ /エレクトロ・サウンドの決定打となった前作『A U R O R A』(2014年) は、ピッチフォークでベスト・ニュー・ミュージックを獲得するなど世界的な成功を収め、またブライアン・イーノ、ティム・ヘッカー、ビョーク等とのコラボレーション、映画音楽制作など多岐にわたる活動を続けてきたベン・フロスト。その飽くなき挑戦を続けてきた彼が新たに踏み込んで行った先は、シカゴでのスティーヴ・アルビニとの共同レコーディングだった。

◼︎商品概要
BenFrost_albumJ写_small
・アーティスト:ベン・フロスト (Ben Frost)
・タイトル:ザ・センター・キャンノット・ホールド (The Centre Cannot Hold)
・発売日:2017年9月29日(金)
・品番:TRCP-217
・JAN: 4571260587144
・ボーナストラック収録
・解説:三田 格

[Tracklist] 1. Threshold of Faith
2. A Sharp Blow In Passing
3. Trauma Theory
4. A Single Hellfire Missile Costs $100,000
5. Eurydice’s Heel
6. Meg Ryan Eyez
7. Ionia
8. Healthcare
9. All That You Love Will Be Eviscerated
10. Entropy In Blue
11. Meg Ryan Eyez (Albini Suspension Mix) *日本盤ボーナストラック

amazon Tower Records HMV iTunes/Apple Music Spotofy

◼︎EP『スレッショルド・オブ・フェイス』(7/28発売、デジタル配信のみ)概要
ben frost_threshold of faith_small
詳細はこちら。

◼︎前作『A U R O R A』(2014年)まとめ。
AURORA_FRONT COVER.indd
詳細はこちら。

◼︎プロフィール
’80 年、豪州メルボルン生まれ。2005 年、アイスランドのレイキャビックに移住。 Bedroom Community 創設者ヴァルゲイル・シグルズソン等と共に音楽活動を行う。2003年、デビュー・アルバム『Steel Wound』リリース。2010 年、ブライアン・イーノからの依頼により、映画『惑星ソラリス』にインスパイアされた作品を制作。また、スワンズの『The Seer』や、アンビエント、ドローン・ミュージック界の重鎮ティム・ヘッカー、ビョークの「Desire Constellation」のリミックス、映画のスコア作品も多く手掛けるなど活動は多岐に渡る。前作『A U R O R A』(2014年)は、ピッチフォークでベスト・ニュー・ミュージックを獲得するなど世界的な成功を収め、同年来日公演を東京と大阪にて実施。2016年夏、新作の制作をスティーヴ・アルビニと共に行い、2017年にその作品群からの最初の作品『スレッショルド・オヴ・フェイス』(EP)を7/28にデジタル配信にて、ニュー・アルバム『ザ・センター・キャンノット・ホールド』を9/29にリリース。

http://www.ethermachines.com/



Traffic サマーセール開催! 全100タイトル 40%オフ! ニュー・オーダー、コートニー・バーネット、キャバレー・ヴォルテール、スワンズ、スリーター・キニー等の限定ボックスや、MUTE, サブ・ポップ、Kitsuneなど人気レーベル商品がいっぱい!

—July.9.2017 17:41:04

Traffic store_summer sale 2017_large-01

ご購入サイトはこちら。
Traffic-Store-logo

《全100タイトル・リスト》   
summer sales リストA3-01



CAN、初のシングル集がロングセールス中!代表曲からレア曲まで網羅した必携の一枚!

—June.4.2017 23:50:01

amazon
Tower Records
HMV
iTunes / Apple Music
Spotify
ハイレゾ
アナログ

「昔も今も、そして未来も、常に新しく、刺激的で、謎に満ちたバンド。それがCANなのである」— 松山晋也(解説より)

5414939958120

CANは、初のシングル・コレクション『ザ・シングルス』を6月16日に発売された。シングル23曲がこのように一堂に集められたのは初めてであり、本作は彼らの貴重な記録作品である。「Halleluwah」「Vitamin C」や「I Want More」といった有名な曲から、あまり一般には浸透してない作品まで、また超レアなシングル曲「Silent Night」や「Turtles Have Short Legs」まで収録されている。全ての楽曲が当時リリースされたシングル・ヴァージョンで収録されており、たいていの作品がこの数十年手に入らない状態で、当時の7インチのリリース以来の登場となる。また本作は、日本盤のみHQCD(高音質CD)仕様にて発売。

CAN_col_damo_small

「Turtles Have Short Legs」

「Shikako Maru Ten」

《PRESS》
イルミン・シュミットの貴重なインタビューがele-kingにて掲載!
can ele-king
記事はこちら。

FNMNLにて特集記事が掲載
【特集】CAN 「更新される伝説 | UNDERCOVERとのコラボでも再び注目されるバンドの世界」
記事はこちら。

VICE  CANも出演のクロウトロック ドキュメンタリー映像

記事はこちら。

WhoSampledにて特集ページがオープン!
CAN whosampled
カニエ・ウェスト、ア・トライプ・コールド・クエスト、Q-Tip、ザ・フレーミング・リップス、Krupt等がサンプリングした曲と、 CANのオリジナル曲を聴き比べるコーナーは特にオススメ。彼らがいかに世界の音楽シーンに影響を与えてきたのか、その一端が分かる特集ページです。ページはこちら。

UNDERCOVERとのコラボ・アイテムが発売!
UNDERCOVER_CAN
ル、コーチジャケット、T-shirtsといったオフィシャルアイテムが発売されている。
UNDERCOVERのインスタグラム
http://bit.ly/2sfl7UI
http://bit.ly/2rn17LM
http://bit.ly/2sskgjD

アナログ(輸入盤)は3枚組での発売となっている。

CAN product image
購入サイトはこちら。

◼︎日本盤商品概要
・アーティスト:カン(CAN)
・タイトル:ザ・シングルス (The Singles)
・発売日:6月16日 (金)
・定価:2,300円(税抜)
・品番:TRCP-214
・JAN: 4571260586857
・解説: 松山晋也
・HQCD(高音質CD)仕様

[Tracklist] 1. Soul Desert
2. She Brings The Rain
3. Spoon
4. Shikako Maru Ten
5. Turtles Have Short Legs
6. Halleluwah (Edit)
7. Vitamin C
8. I’m So Green
9. Mushroom
10. Moonshake
11. Future Days (Edit)
12. Dizzy Dizzy (Edit)
13. Splash (Edit)
14. Hunters And Collectors (Edit)
15. Vernal Equinox (Edit)
16. I Want More
17. …And More
18. Silent Night
19. Cascade Waltz
20. Don’t Say No (Edit)
21. Return
22. Can Can
23. Hoolah Hoolah (Edit)

amazon Tower Records HMV iTunes / Apple Music Spotify

ハイレゾ音源販売リンク
ハイレゾ音源も各配信サイトにて販売されている。
レクチョク
mora
music.jp
oricon
mysound
e-onkyo
GIGA MUSIC(フェイス)

◼︎バイオグラフィー
ドイツのケルンで結成。1969年にデビュー・アルバムをリリース。
ロック、現代音楽、ジャズと20世紀に起こった3つの音楽現象を全部一緒にしたらどうなるのか。現代音楽家の巨匠カールハインツ・シュトックハウゼンの元で学んだイルミン・シュミットとホルガー・シューカイ。そしてジャズ・ドラマーのヤキ・リーベツァイト、ロック・ギタリストのミヒャエル・カローリの4人が中心となって創り出された革新的な作品の数々は、その後に起こったパンク、オルタナティヴ、エレクトロニックといったほぼど全ての音楽ムーヴメントに大きな影響を与え続けている。またダモ鈴木は、ヴォーカリストとしてバンドの黄金期に大いに貢献した。

www.mute.com
http://www.spoonrecords.com/



3 / 7412345...最後 »