1. Top >
  2. News


イギリスを代表する男女ユニット ゴールドフラップ、豪華アーティスト参加の新作を3/31にリリース。

—March.23.2017 21:00:17

Goldfrapp A写_small
iTunes Amazon Tower Records HMV Spotify

妖艶でシネマティックなエレクトロニック・サウンドの決定盤!
イギリスを代表する男女ユニット ゴールドフラップ、
ザ・ハクサン・クロークとジョン・コングルトンとの共同プロデュース、ブライアン・イーノのコラボレーターであるレオ・エイブラハムズなど
豪華アーティスト参加のニュー・アルバムを3/31にリリース。

1stシングル「エニーモア」(Anymore)

2ndシングル「システマジック」(Systemagic)

本作のレコーディングは、ダラスで10日間、ジョン・コングルトン(セイント・ヴィンセントやジョン・グラント、シガー・ロス等を手がけたグラミー賞受賞プロデューサー)と共に過ごした。ロンドンではエレクトロニックの曲を手がけるザ・ハクサン・クローク(ビョーク、ロスト・アンダー・ヘヴン等)ことボビー・ケリックとチームを組んだ。ブライアン・イーノのコラボレーターであるレオ・エイブラハムズは不気味なほどに美しいあの「Faux Suede Drifter」や「Beast That Never Was」にアブストラクトなギターサウンドを付け加えた。さらにミックス・エンジニアのデヴィッド・レンチやMuteの創始者ダニエル・ミラーの貴重な意見も加えられた。ダニエル・ミラーとは、ドライヴ感溢れる「Everything Is Never Enough」のあらゆるヴァージョンを吟味し、完璧なテイクに仕上げた。

・共同プロデューサーとしてザ・ハクサン・クローク (ビョーク、ロスト・アンダー・ヘヴン) とジョン・コングルトン(セイント・ヴィンセント、ジョン・グラント、シガー・ロス)を起用。
・ ブライアン・イーノのコラボレーター、レオ・エイブラハムズのギター参加。(M-5, 7)
・ミックスには、デヴィッド・レンチ(The XX, FKAツイッグス, カリブー)を起用。

◼︎PRESS
Mikiki 「ゴールドフラップが歩む変幻自在のアート・ポップ道と、ビョークに通じる神秘性帯びたエレクトロニックな新境地を紐解く」 。記事はこちら。

全世界で大絶賛のニュー・アルバム。
MOJO – 4⭐
The Times – 4⭐
DIY – 4⭐
The Sun- 4⭐
Daily Star – 4⭐
Pitchfork – 7.4

◼︎VIDEOS/MUSIC
新作からの公開ビデオ/音源はこちらより。

◼︎ゴールドフラップとは。
ボーカルのアリソン・ゴールドフラップとコンポーサーのウィル・グレゴリーのイギリスを代表する男女ユニット。ポーティスヘッドの再来と評されたデビュー・アルバム(2000年)より、エレクトロニックからフォーキーなサウンドまで、作品ごとに変幻自在のサウンド・コンセプトを打ち出し、ヨーロピアン・テイスト溢れる美学あふれる作品をリリースしてきた。

◼︎商品概要
Goldfrapp J写_small
・アーティスト: ゴールドフラップ(Goldfrapp)
・タイトル:シルヴァー・アイ(Silver Eye)
・発売日: 3月31日 (金) 
・定価:2,200円(税抜) 
・品番:TRCP-210
・JAN: 4571260586369
・ボーナス・トラック2曲収録
・プレス・リリース訳/歌詞対訳付

[Tracklist] 1. Anymore
2. Systemagic
3. Tigerman
4. Become the One
5. Faux Suede Drifter
6. Zodiac Black
7. Beast That Never Was
8. Everything Is Never Enough
9. Moon In Your Mouth
10. Ocean
11. Anymore (Joe Goddard Remix) *ボーナス・トラック

iTunes Amazon Tower Records HMV Spotify

◼︎バイオグラフィー
ボーカルのアリソン・ゴールドフラップとコンポーサーのウィル・グレゴリーのイギリスを代表する男女ユニット。
1stアルバム「フェルト・マウンテン」(2000年)がイギリスで大ヒットを記録。ポーティスヘッドの再来と評されマーキュリー・プライズにノミネートされた。2ndアルバム「ブラック・チェリー」(2002年)は、ビート・エレクトリックな作品となり、ブリット・アォードにノミネートされた。3rdアルバム『スーパーネイチャー』(2005年)は、ヨーロッパのみならず、アメリカでもヒット。マドンナが「今一番注目しているアーティスト」と発言するなど、世界的にその地位を獲得した。5thアルバム『ヘッド・ファースト』のシングル2曲が、全米ダンス・チャートで1位を獲得し、グラミー賞2部門にもノミネートされた。またレディ・ガガはリミックス・アルバム『ボーン・ディス・ウェイ ザ・リミックス』(2011年)にゴールドフラップを起用した。6thアルバム『テイルズ・オヴ・アス』(2013年)は、英国フォークを基調に、ブリストルで2年間に渡り制作された。全英チャート4位。2017年3月、7枚目のニュー・アルバム『シルヴァー・アイ』をリリース。共同プロデューサーに、ザ・ハクサン・クロークとジョン・コングルトンを起用。

◼︎前作『テイルズ・オヴ・アス』(2013年)発売中
TRCI-41/ 2,000円(税抜)
Goldfrapp_TalesOfUs_Packshot-295x295

www.goldfrapp.com
www.mute.com