1. Top >
  2. News


LAのヒップホップ・トリオ clipping. 、SUB POPよりセカンド・アルバム・リリース!

—May.20.2014 15:41:46

clipping-clppng-2500pxケンドリック・ラマー、スクールボーイ・Q、YGらの活躍で再び盛り上がるLAシーンからRolling Stone誌にて2014年最も注目すべき新人10組にも選ばれたクリッピング待望のフィジカル・デビュー作!!

まるで西海岸のファンクネスと荒ぶるイーザスのインダストリアル、さらにアンチコンのクリエイティヴが融合したトラック上で繰り広げられるタイトなハードコア・ラップが堪らない!!

ギャングスタ・ブー(ダ・マフィア・シックス/元スリー・6・マフィア)、キング・T、DJマスタードがフックアップするコック・ピストル・クリ―などゲスト陣もエグくて最高!

■リード・トラック”Work Work (Feat. Cocc Pistol Cree)” MV

■Rolling Stoneにて「注目新人ベスト10」に選出!

■各曲概要
細かくチョップされた音響系金属音にミニマルでブッ太いバウンス・ビートを合わせ、
最新作のヒットも記憶に新しいYGの盟友DJマスタードの傑作ミックステープ『Ketchup』にも
フックアップされた女性ラッパーのコック・ピストル・クリ―とともに粘着質なライミングで
絡みつく先行曲「Work Work」(M-3)、ほぼビートレスなトラックをダ・マフィア・シックスの
紅一点ギャングスタ・ブーのフロウとシンガロングなフロウで押し切る「Tonight」(M-6)、スペーシーで
奇天烈なGファンク・トラックに御大キング・Tが光臨する「Summertime」(M-4)に加え、
ドープなアンビエント・ラップ「Dream」(M-7)、ビッキビキのノイズ・サウンドの中で
ルーディーなストーナー・ラップを吹かす「InsideOut」(M-10)、イノセントな子供の合唱と
スクリュー・ヴォイスの掛け合いがキラーな「Dominoes」(M-12)などブラック・ヒッピーとも
オッド・フューチャーともブレインフィーダーとも一線を画すウェストコースト新世代サウンドを建立した大注目作!!

■参加アーティスト
Gangsta Boo(formerly of Three 6 Mafia, and currently of Da Mafia 6ix)、Guce(longtime Bay Area mainstay,
member of Bullys Wit Fullys)、King T (all-around West Coast gangster rap legend,
founder of the Likwit Crew, and mentor to Xzibit and Tha Alkaholiks)、
Cocc Pistol Cree

・アーティスト:クリッピング
・タイトル: CLPPNG(読み:クリッピング)
・発売日: 6月4日 (水) 日本先行発売(US:6/10)
・スペシャル・プライス: 2,000円(税抜) 
・品番: TRCP-163
・JAN: 4571260583092
・ボーナス・トラック2曲収録
・解説: 出嶌孝次
・歌詞対訳付

■バイオグラフィー
ラッパーのDaveed Diggs、プロデューサーのJonathan SnipesとWilliam HutsonのLAを拠点とするヒップホップ・トリオ。2009年結成。
2013年デビュー・アルバム『『Midcity』』を自身のウェブサイト限定で発売。たちまち大きな評判を呼び、発売から5か月も経たないうちにSUB POPと契約。

■リンク先

https://www.subpop.com/artists/clipping

http://www.clppng.com/

iTunes_Badge_JPassocbutt_gr_buy._V371070192_side_banner_02banner_hmv