1. Top >
  2. News


新世代UKロックの旗手ワイルド・ビースツ、新作が全英9位初登場!

—July.27.2016 19:00:28

WILD-BEASTS-transparent
Wild Beasts - Boy King - P.C Tom Andrew -small

新作『ボーイ・キング』、全英アルバムチャート初登場9位!

まさにスペシャルな作品が登場
Q – Album of The Month ****

耳にこびりついて離れないアルバム。いろんなフックやちょっとしたフレーズの数々も聴く者の意識その奥深くに入り込んでくる。
Uncut – 8/10

しっかりとしたしなやかさ
MOJO ****

未だかつて聴いたことのない、よりシリアスで世紀末なビースツがここに登場
The Guardian

世界中のプレスが大絶賛し、全英トップ10入りを果たした前作から2年、新世代UKロック・バンドの旗手ワイルド・ビースツの5作目となるニュー・アルバム『ボーイ・キング』がドミノ・レコーズより8月5日に発売される。

プロデュサーは、ジョン・コングルトン(スワンズ、セイント・ヴィンセント、ウォー・オン・ドラッグス)。評価、セールス共に大きな成功を収めた前作『プレゼント・テンス』がより洗練された作品であったのとは対照的に、新作のテーマは「怒れる若者」。ジョン・コングルトンと共に制作された新作は、官能的なメロディとツインボーカル、ギターのグルーヴ、アグレッシヴなリズム、そこにヘイデン (Vo) のダークサイドが駆け巡る、よりアグレッシヴで剥き出しのパワー溢れる作品となった。

「5枚目のアルバムだからそこには何か”一体なんなんだ!”というような要素が必要だったんだ。ワイルド・ビースツは前作『プレゼント・テンス』の後を追うようなアルバムではなく、全く違った曲をどのように書くかがポイントだった」。ヘイデン(Vo,G)曰く「以前のポイントから前に進むためにできる唯一のことは自分の車を混雑した中に向けて突っ込んでく、チキンレースみたいな度胸試しをすることで、今まで一切やったことのないことを全てやるようなことだったのさ」

最新ミュージック・ヴィデオ 2nd シングル「Big Cat」

「もし1stシングルの”ゲット・マイ・バン” がアルバムの表の顔としたら、このシングル”ビッグ・キャット”はアルバムの本性といえる曲なんだ。この曲のおかげで他の曲が書けるようになって、アルバム『ボーイ・キング』を完成させることができたんだ。実に力強い作品としてね、すごい価値のある作品なんだ」— ヘイデン・ソープ(Vo/G)

1st シングル「Get My Bang」ミュージック・ヴィデオ

セルビアの首都ベオグラードにて、Oliver Groulx(アーケイド・ファイア、アルト・ジェイ、スコット・ウォーカー)によって撮影された。

◼︎インタビュー・記事
ele-king アルバム・レビュー 記事はこちら。

ro69 アルバム・レビュー 記事はこちら。

Mikiki インタビュー 「キーワードはジャスティン・ティンバーレイクとNINの融合? ワイルド・ビースツが新作『Boy King』で辿り着いた境地を語る」 記事はこちら。

AMP 記事 「一作たりとも駄作なし!ワイルド・ビースツをいま聴かないと損する5つの理由」

Spincoaster インタビュー「「まるで失うものなんて何もなくて、これがぼくたちの大人に対する抵抗」――キャリア史上最も攻めた新作『Boy King』に込められた想いを語る」記事はこちら。

■商品概要
Wild Beasts_Boy Kind_J写_small
・アーティスト名:ワイルド・ビースツ (Wild Beasts)
・タイトル: ボーイ・キング (Boy King)
・発売日:2016年8月5日
・品番: TRCP-206 / POS:4571260585454
・定価:2,100円(税抜)
・ボーナス・トラック2曲収録
・解説/ 歌詞対訳付

[Tracklist]
1. Big Cat
2. Tough Guy
3. Alpha Female
4. Get My Bang  *リード・トラック
5. Celestial Creatures
6. 2BU
7. He The Colossus
8. Ponytail
9. Eat Your Heart Out Adonis
10. Dreamliner
11. Last Night All My Dreams Came True *
12. Maze *

*ボーナス・トラック

■バイオグラフィ
Wild Beasts - Boy King - P.C Tom Andrew -small
英ケンダル出身のヘイデン・ソープ (V/G)、ベン・リトル (G)、トム・フレミング (V/B)、クリス・タルボルト (Dr)の4人組ロックバンド。2008年アルバム・デビュー。2009年、2作目『トゥー・ダンサーズ』がマーキュリープライズにノミネート。他に比類ない彼ら独自のエレクトロニック・サウンドを極めていく。2011年3作目『スマザー』が全英17位を獲得。世界中で賞賛を受け、数々の年間ベストアルバムに選出された。2014年、4作目『プレゼント・テンス』をリリース、全英チャートにてトップ10入りを記録。同年フジ・ロック・フェスティヴァルに出演。2016年、5枚目のニュー・アルバム『ボーイ・キング』をリリース。

■リンク先
Website http://wild-beasts.co.uk/

Traffic storeiTunes_Badge_JPassocbutt_gr_buy._V371070192_side_banner_02banner_hmv



Old Entries
New Entries