1. Top >
  2. Releases


Sometimes I Sit and Think…-期間限定スペシャルプライス盤

—April.28.2016 08:03:03


CB_J写 small

Courtney Barnett


Sometimes I Sit and Think, and Sometimes I Just Sit
『サムタイムス・アイ・シット・アンド・シンク、サムタイムス・アイ・ジャスト・シット』(期間限定スペシャルプライス盤)
Milk! Records
2016.7.1 OUT
CD TRCP-182X
スペシャルプライス 1,667円(税抜)
日本盤CDボーナストラック2曲収録
解説/歌詞対訳付




左利きのギター女子、コートニー・バーネットのデビュー・アルバムは、オーストラリアから一気に全世界を虜にしていった。その高い音楽性、稀代のリリシストと評される歌詞、左利きのギターで歌うライヴ・パフォーマンス、、有力誌の年間ベストに軒並み上位にランクイン、そして今年のグラミー賞では「最優秀新人賞」にノミネー
トされ、どれをとっても昨年デビュー・アルバムをリリースしたアーティストの中で群を抜く評価を獲得した。
昨年10 月には初の来日公演を行い、破格のライヴ・パフォーマンスを披露したコートニー・バーネットが、今年20周年を迎える記念の年にFUJI ROCK FESTIVAL ’ 16 に出演。この事を記念した期間限定スペシャルプライス盤が登場!

[Tracklist]
1. Elevator Operator
2. Pedestrian at Best
3. An Illustration of Loneliness (Sleepless in NY)
4. Small Poppies
5. Depreston
6. Aqua Profunda!
7. Dead Fox
8. Nobody Really Cares if You Don’t Go to the Party
9. Debbie Downer
10. Kim’s Caravan
11. Boxing Day Blues
12 Avant Gardener (bonus track)
13 History Eraser (bonus track)

■バイオグラフィー
1988年、豪タスマニアで生まれ。アート学校卒業後にメルボルンに移住し音楽活動を続ける。2012年、
自身のレーベルMilK! Recordsを設立し、デビューEP『I’ve got a friend called Emily Ferris』(2012)をリリース。
続いてセカンドEP『How To Carve A Carrot Into A Rose』(2013)をリリースし、シングル「Avant Gardener」は
ピッチフォークでベスト・ニュー・トラックを獲得するなど彼女の音楽が世界中に瞬く間に広まっていった。
2014年にはEP2枚を1枚にまとめた『The Double EP: A Sea of Split Peas』 リリース。
いよいよデビュー・アルバムとなる『Sometimes I Sit and Think, and Sometimes I Just Sit』を2015年3月18日にリリース。

■ディスコグラフィー
『I’ve got a friend called Emily Ferris』(EP) (2012)
『How To Carve A Carrot Into A Rose』(EP) (2013)
『The Double EP: A Sea of Split Peas』 (2014) *上記EP2枚をまとめた作品。

iTunes_Badge_JPassocbutt_gr_buy._V371070192_side_banner_02banner_hmv