1. Top >
  2. Releases


Sometimes I Sit and Think, and Sometimes I Just Sit [期間限定スペシャル・プライス盤]

—September.9.2018 21:47:21

Amazon Tower Records HMV

CB_J写 small

Courtney Barnett


Sometimes I Sit and Think, and Sometimes I Just Sit
『サムタイムス・アイ・シット・アンド・シンク、サムタイムス・アイ・ジャスト・シット』 (期間限定スペシャル・プライス盤)

Marathon
2018.12.7 OUT
CD TRCP-182Z
1,500円(税抜)
日本盤ボーナストラック収録
解説:/歌詞対訳付




世界的大ブレイクを果たしたデビュー・アルバム! 2015年リリース作品。

-Tracklist-
1. Elevator Operator
2. Pedestrian at Best
3. An Illustration of Loneliness (Sleepless in NY)
4. Small Poppies
5. Depreston
6. Aqua Profunda!
7. Dead Fox
8. Nobody Really Cares if You Don’t Go to the Party
9. Debbie Downer
10. Kim’s Caravan
11. Boxing Day Blues
12 Avant Gardener (bonus track)
13 History Eraser (bonus track)

◼︎公演概要
日時/会場
東京
3/8(Fri) SHIBUYA TSUTAYA O-EAST
open18:00/ start 19:00 ¥6,500(前売/1ドリンク別)
Information: 03-3444-6751 (SMASH)

名古屋
3/10(sun) Electric Lady Land
open18:00/ start 19:00 ¥6,500(前売/1ドリンク別)
Information: 052-936-6041 (JAILHOUSE)

大阪
3/11 (Mon) UMEDA CLUB QUATTRO
open18:00/ start 19:00 ¥6,500(前売/1ドリンク別)
Information: 06-6535-5569 (SMASH WEST)

◼︎プロフィール
1988年、豪生まれ。2012年、自身のレーベルMilK! Recordsを設立し、デビューEP『I’ve got a friend called Emily Ferris』(2012)をリリース。続くセカンドEP『How To Carve A Carrot Into A Rose』(2013)は、ピッチフォークでベスト・ニュー・トラックを獲得するなど彼女の音楽が一躍世界中に広まった。デビュー・アルバム『サムタイムス・アイ・シット・アンド・シンク、サムタイムス・アイ・ジャスト・シット』(Sometimes I Sit and Think, Sometimes I Just Sit)を2015年3月にリリース。グラミー賞「最優秀新人賞」にノミネート、ブリット・アウォードにて「最優秀インターナショナル女性ソロ・アーティスト賞」を受賞する等、世界的大ブレイクを果たし、名実元にその年を代表する作品となった。2018年5月、全世界待望のセカンド・アルバム『テル・ミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール』をリリース。2019年3月、東名阪をまわるジャパン・ツアーを実施。


New Entries