Hundred Waters、ピッチフォークにてBEST NEW MUSIC獲得!

—May.29.2014 18:04:01

TMRLAB_frontcover
Hundred Waters、ピッチフォークにてBEST NEW MUSIC獲得

『「デジタル・フォーク」というのが前作のレビューで使われた言葉であったが、それはまさしく次のような表現である:”アーシーでありながらスピリチュアル、人間と電子機器がまさしく中間点でうまく折り合ったような音楽”。Hundred Watersはポスト・ロック・ミーツ・フリーク・フォークのような環境で縦横無尽に動き回り、そのメロディは電子回路を通す事で自在にねじれてみせるのだ』

iTunes_Badge_JPassocbutt_gr_buy._V371070192_side_banner_02banner_hmv



Erasure, ニュー・アルバムを9月にリリース!アルバム・トレーラー映像公開!

—May.27.2014 13:28:09

Erasure メインA写small
Erasureが、ニュー・アルバムを9月にリリースすることとなった。
アルバム・タイトルは『The Violet Flame』。

■アルバムのトレーラーはこちら


ニューヨークとロンドンでレコーディングされた今作、プロデュースはRichard X。『The Violet Flame』は昨年リリースされ大絶賛された『Snow Globe』に続くErasure16枚目のスタジオ・アルバム。全10曲収録のこのアルバムからカットされるファーストシングルは7月中旬リリースされる。

結成から約30年、幾多の賞を獲得してきたヴィンス・クラークとアンディ・ベルからなるこのデュオは、80年代から現在に至るまで刺激的な作品からチャートを賑わすポップアンセムまで数多くの作品を飽く事なく放ち続けてきた。「A Little Respect」「Sometimes」「Victim Of Love」 「Ship Of Fools」「Blue Savannah」「Star」「Chains Of Love」「The Circus」「Who Needs Love (Like That)」「Love To Hate You」「Drama!」 「Always」それに「Breathe」などシングルチャートでその地位を揺るぎないものにし、5作連続でナンバーワンアルバムとなった「The Innocents」「Wild!」や「Chorus」や全世界でのABBAリバイヴァルのきっかけとなった「Abba-esque」などがそれを支える作品となった。

www.erasureinfo.com
www.facebook.com/erasureinfo

www.mute.com / www.facebook.com/muterecords / www.twitter.com/muteuk



キャバレー・ヴォルテール ベスト盤、発売決定! “#7885 (Electropunk to Technopop 1978-1985)”

—May.21.2014 18:11:27

Cabaret Voltaire ベスト盤 J写_large
世界的な評価を集め、日本でも限定盤が即完となる等、世代を超えた現象となっているキャブスのリイシューの決定打!キャブス絶頂期のベスト盤がリマスター音源にて遂に登場!

インダストリアル・サウンドを確立した第一期と、そのインダストリアル・サウンドにダンス・ビートを取り入れた第二期という彼らにとって絶頂期のベスト盤!

日本盤ライナーは、12,000字!
1)リチャード・H・カーク セルフライナー訳
2)Mute創設者 ダニエル・ミラー ライナー訳付
3)解説: 持田 保

[Tracklist]

1 Do The Mussolini
2 The Set Up
3 Nag Nag Nag
4 On Every Other Street
5 Silent Command
6 Kneel To The Boss
7 Seconds Too Late
8 Landslide
9 Breath Deep
10 Just Fascination (7” Version)
11 Crackdown (radio edit 83)
12 Animation
13 The Dream Ticket (7” Version)
14 Sensoria (7” Version)
15 James Brown (7” Version)
16 Kino (7” Version)
17 Big Funk (7” Version)
18 I Want You (7” Version)
19 Warm
20 Cut The Damn Camera(12″ Version) :ボーナス・トラック

・アーティスト:キャバレー・ヴォルテール
・タイトル: #7885(エレクトロパンク~テクノポップ)
・発売日: 6月25日 発売
・価格: 2,000円(税抜) スペシャル・プライス
・品番: TRCP-167
・JAN: 4571260583177
・解説: 持田 保
・2大特典: リチャード・H・カーク セルフライナー訳/Mute創設者 ダニエル・ミラー ライナー訳付
・リマスター音源
・ボーナス・トラック収録

■キャブスのリイシュー、世界的大ブーム。
・豪華ボックス・セット(昨年11月発売)は予約で完売。
・FACTマガジン“THE 50 BEST REISSUES OF 2013”
・C.EとのコラボT付の限定盤(”Drinkng Gasoline” 2014年1月発売)は予約で完売。
・Disc Union のAlternative Rock 週間セールス・チャートにて1位を獲得。全作品Top10入り。と、凄いことになっています。

■Music Video (DVD収録Music Video)
1)’Just Fascination’(アルバム “The Crackdown”収録曲)

2) リード・トラック ‘Sensoria’(アルバム”Micro-phonies”収録曲)

3) リード・トラック ‘I Want You’(アルバム” The Covenant, The Sword and the Arm of the Lord”収録曲)

■リンク先
www.mute.com
www.facebook.com/CabaretVoltaireOfficial
https://www.facebook.com/muterecords
http://trafficjpn.com
http://facebook.com/TrafficLabel