[ Erasure ] エレクトロPOPの第一人者イレイジャー、新作MVを世界先行公開、クリスマスソング8曲を含むニューアルバムをリリース。

—October.29.2013 16:05:48

Erasure メインA写small
80年代後半から90年代前半にかけて全英アルバムチャート5作連続No.1を獲得し、世界を代表するエレクトロポップ・ユニットになったイレイジャー。彼らの新曲5曲とクリスマス・ソング8曲から構成されたニュー・アルバム「Snow Globe」が11月6日に日本先行発売される。エレクトロニックなサウンドに壮大な旋律を奏でる耽美なヴォーカルを載せる彼らのスタイルは健在だが、特にポップで哀愁のあるメロディーが重なった楽曲が多く収められ、これまでになく美しくエモーショナルな作品となった。本作は彼らの歴史の中でもっとも感情が際立ったアルバムといっても過言ではないだろう。また「ホワイト・クリスマス」「サイレント・ナイト」といったポピュラーなクリスマス・ソングも彼らの圧倒的な個性あふれるアレンジメントで再構築されておりこれらもカジュアル・ユーザーにとっては聴きどころのひとつ。10月28日にまずは最新シングル「ガウテート」(ラテン語ヴォーカルの聖歌)のミュージックビデオがワールドワイドで公開されたので、まずそこで彼らの世界を感じてほしい。 


■新作ミュージックビデオ「Gaudete」

■新作トレーラー映像 


■作品概要 
Erasure イレイジャー 『Snow Globe』 スノー・グローブ 
2013年11月6日 日本先行発売(海外:11月11日) 
歌詞対訳付/ボーナストラック収録 2,310円(税込)  TRCP-147  





[ Goldfrapp] イギリスの歌姫、ゴールドフラップの新作12月4日発売。(全英チャート4位)

—October.22.2013 17:35:46

Goldfrapp_TalesOfUs_Packshot

英国の歌姫、ゴールドフラップ 6枚目のアルバムをリリース。本作は9月に海外で発売され全英チャート4位を記録。
秋の夜長にしっとりと聴きたいアルバムです。
「このアルバムは英国フォークを実に理想的なまでに深く掘り下げたものになっている。つぶやくようなメロディはトラッドな楽曲からの影響らしく、時に絶妙なまでにアコギ、ストリングスそれにアリソンのいつもの繊細なボーカルで構成される。そのような楽曲もあり、一方セカンドシングル「Annabel」ではひやりとしたモヤが曲全体を覆うような感覚で、このアルバムにおいてGoldfrappはさらに表現の幅を広げたことを証明してみせた。」 ――― ピッチフォーク
「ブリティッシュ・ポップの至宝」———— 新谷洋子
■Music Videoストリーミング 

‘ Annabel’ 


Goldfrapp – Annabel from Mute on Vimeo.

‘Drew’

Goldfrapp – Drew from Mute on Vimeo.

■本作は約2年をかけてブリストルのスタジオで制作された6枚目のアルバム。全英アルバム・チャート初登場4位を記録。
■デビュー・アルバム『フェル・マウンテン』(2000年)は、「ポーティス・ヘッドの再来」と絶賛され、マーキュリー・プライズにノミネートされた。ポーティスヘッドのエイドリアン・アストリー(G)が参加している。
■3rdアルバム『スーパーネイチャー』は全米チャートでもトップ5入りし、全世界で100万枚以上のセールスを記録。そのカリスマ性から、マドンナが「今一番注目しているアーティスト」と絶賛される。
■デビュー前は、トリッキー、オービタル、808ステイトの作品にヴォーカリストとして参加する等、その表現力はデビュー前からイギリスの名うてのアーティストから称賛されていた。
■商品概要
・アーティスト: ゴールドフラップ 

・タイトル: テイルズ・オヴ・アス 

・発売日: 12月4日 (水)  

・スペシャル・プライス: 2,100円(税込)  

・品番: TRCI-41 

・解説:新谷洋子 
・歌詞対訳付

iTunes_Badge_JPassocbutt_gr_buy._V371070192_side_banner_02banner_hmv




[ Cabaret Voltaire ] インダストリアル・サウンドの元祖キャバレー・ヴォルテール、名盤3作を一挙リリース!!!

—October.1.2013 18:02:32

CabaretVoltaire_box set J写 small

ダンサブルなビートを取り入れたインダストリアル・サウンドを確立した名盤『ザ・クラックダウン』を初めとする3作品は、当時、圧倒的な評価を獲得し、またNMEの表紙を飾るなど、人気と評価が非常に高かった。現在のインダストリアル・ミュージックのリバイバルの中でバイブルであり、発売から30周年を迎えリマスター音源として蘇ったサウンドは、より一層輝きを放っている。
『キャバレー・ヴォルーテル──通称キャブスは、ノイズ/インダストリアルの草分け的存在であり(スロッビング・グリッスルと並んで、二大巨匠のひとつ)、ポストパンク時代において、もっとも重要なバンドのひとつに挙げられる。 (~中略~) パンクでテクノでノイズのキャブスの時代が、またやって来たのである。』 — 野田努 (ele-king)
■音源ストリーミング 

1)アルバム “The Crackdown”より 
リード・トラック ’Just Fascination’

2) アルバム”Micro-phonies” より 
リード・トラック ‘Sensoria’

3) アルバム” The Covenant, The Sword and the Arm of the Lord”より 
リード・トラック ‘I Want You’

■バンド名の由来:1910年代に既成の秩序や常識に対するカウンターとして起こった反芸術運動(ダダイズム)の活動拠点であったスイスのキャバレーの名前にちなんでいる。既存の音楽の解体、再構築という彼らのサウンドと共鳴している。
■ショート・バイオ 
73年結成。シェフィールド出身。オリジナル・メンバーはリチャード・H・カーク(guitars, keyboards, tapes)、スティーブン・マリンダー(vocals, bass, keyboards)、クリス・ワトソン(81年に脱退/ keyboards, tapes)。79年にデビュー・アルバムをリリースし、15枚のスタジオ・アルバムをリリースしている。82年初来日公演実施。95年以降は活動休止中だが、最も再結成が望まれるバンドのひとつ。なお本リイシューは、リチャード・H・カークが監修している。

<<<<<<<<<<<<<商品概要>>>>>>>>>>>>> 

名盤3作品一挙リリース 
全3タイトル:11/6発売。
・スペシャル・プライス: 2,100円(税込)  
       
・リマスター音源
The Crackdown / ザ・クラックダウン (‘83年作品) 
・品番: TRCP-144
iTunes_Badge_JPassocbutt_gr_buy._V371070192_side_banner_02banner_hmv


Micro-phonies / マイクロフォニーズ (‘84年作品) ・品番: TRCP-145
iTunes_Badge_JPassocbutt_gr_buy._V371070192_side_banner_02banner_hmv


The Covenant, The Sword and the Arm of the Lord/
カヴァナント、ソード・アンド・アーム・オヴ・ザ・ロード (‘85年作品) 
・品番: TRCP-146

iTunes_Badge_JPassocbutt_gr_buy._V371070192_side_banner_02banner_hmv