1. Top >
  2. News


コートニー・バーネット、初のライヴ盤『MTV アンプラグド』を発売!

—December.20.2019 10:50:22

Amazon Apple Music/iTunes Spotify Tower Records HMV

コートニー・バーネット、初のライヴ盤『MTV アンプラグド』を発売!
CDは2/21発売。デジタル配信は発売開始。
新曲、代表曲、レナード・コーエンのカヴァーまで全8曲収録!
地元豪メルボルンでのライヴ作品。

「アンプラクド作品というのは私にとってすごく思い出深いもので・・・。実は私の家のCDコレクションの中には2枚のアンプラグド・アルバムがあって、それを聴きながら育ったの。その2枚があべこべにジャケットに入ってたりするんだけど、それは私たち家族が毎日その2枚を取っ替え引っ替え聞いてたからなの」— コートニー・バーネット 
Courtney Barnett_photo by Lili Waters_LOW

今年のフジロックフェスティバルでベスト・アクトの一人にあげられるなど、現代を代表するライヴ・パフォーマーであるコートニー・バーネットが、初のライヴ盤『MTV アンプラグド(ライヴ・イン・メルボルン)』を発売する。CDは2月21日発売、デジタル配信は発売が開始された。

本作は、MTVオーストラリアの招きにより今年の10月22日に地元オーストラリアのメルボルンで行われたライヴ作品であり、「Depreston」、「Avant Gardener」、「Sunday Roast」といった代表曲から、新曲「Untitled (Play It On Repeat)」や、レナード・コーエンの代表曲である「So Long, Marianne」のカヴァーまで全8曲を披露している。通常のライヴ・セットとは趣を変えたこのアンプラグド・ライヴでは、今まで見せたことのない繊細でエモーショナルな彼女の演奏を聴くことができる。

「So Long, Marianne」(レナード・コーエンのカヴァー曲)ライヴ映像

コートニー・バーネットはこの作品について次のように述べている。「おなじみの曲だけじゃなくて、新しい曲やカヴァー曲、そしていつも演奏しない曲を混ぜたかったの – 別のフィルターを介して曲を見るという今回の体験は、今までにない感情的な側面をサウンドと歌詞から引き出すことが出来てとても意義あるものでした。 アンプラクド作品というのは私にとってすごく思い出深いもので・・・。実は私の家のCDコレクションの中には2枚のアンプラグド・アルバムがあって、それを聴きながら育ったの。その2枚があべこべにジャケットに入ってたりするんだけど、それは私たち家族が毎日その2枚を取っ替え引っ替え聞いてたからなの」。

オーストラリアの伝説的ミュージシャンであるポール・ケリー、天使のような歌声を持つニュージーランドのマーロン ウィリアムス、コートニー・バーネットのレーベルMilk!レコードのレーベル・メイト、イブリン・モリスがゲストとして参加している。また前述のレナード・コーエンのみならず、シンガーソングライターのアーチー・ローチと、インディ・ロック・グループのシーカー・ラヴァー・キーパーという共にオーストラリア出身アーティストのカヴァーを披露している。

■商品概要(CD)
CB_MTV_LOW
アーティスト:コートニー・バーネット / Courtney Barnett
タイトル:MTV アンプラグド(ライヴ・イン・メルボルン)/ MTV Unplugged (Live in Melbourne)
発売日:2020年2月21日(金)/ 品番:TRCP-259/ JAN: 4571260589650
定価:2,200円(税抜)*紙ジャケット仕様
解説&歌詞対訳付

Tracklist
1. Depreston
2. Sunday Roast
3. Charcoal Lane (featuring Paul Kelly) – written by Archie Roach
4. Avant Gardener
5. Nameless, Faceless (featuring Evelyn Ida Morris)
6. Untitled (Play It On Repeat) *新曲
7. Not Only I (featuring Marlon Williams) – written by Seeker Lover Keeper
8. So Long, Marianne – written by Leonard Cohen

コートニー・バーネットまとめはこちら

プロフィール
1988年、豪生まれ。2012年、自身のレーベルMilK! Recordsを設立し、デビューEP『I’ve got a friend called Emily Ferris』(2012)をリリース。続くセカンドEP『How To Carve A Carrot Into A Rose』(2013)は、ピッチフォークでベスト・ニュー・トラックを獲得するなど彼女の音楽が一躍世界中に広まった。デビュー・アルバム『サムタイムス・アイ・シット・アンド・シンク、サムタイムス・アイ・ジャスト・シット』(Sometimes I Sit and Think, Sometimes I Just Sit)を2015年3月にリリース。グラミー賞「最優秀新人賞」にノミネート、ブリット・アウォードにて「最優秀インターナショナル女性ソロ・アーティスト賞」を受賞する等、世界的大ブレイクを果たし、名実元にその年を代表する作品となった。2018年5月、全世界待望のセカンド・アルバム『テル・ミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール』をリリース。2019年3月、2度目の単独来日公演を東名阪で開催。同年フジロックフェスティバル’19に出演。2020年2月、地元豪メルボルンでのライヴ盤『MTV アンプラグド(ライヴ・イン・メルボルン』を発売。
http://courtneybarnett.com.au/

Amazon Apple Music/iTunes Spotify Tower Records HMV