1. Top >
  2. News


スロッビング・グリッスル、デビュー作発売40周年を記念し全カタログをリリース!リイシュー第1弾は3Wを11/3に発売!

—November.1.2017 23:00:29

Amazon Tower Records HMV iTunes/Apple Music  Spotify disk union

⚡️購入者特典情報⚡️ 伝説のイナズマ・ロゴ・バッヂや、トートバッグなど! こちら。

⚡️ele-king 永久保存インタビュー⚡️ こちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
インダストリアル・ミュージックのオリジネーターであり、今なお現在の音楽シーンのみならず、カルチャー /アート・シーンにまで絶大な影響を与え続けているスロッビング・グリッスル。彼らのデビュー・アルバム『ザ・セカンド・アニュアル・レポート』の発売40周年を記念して、MUTEより全カタログがリリースされることとなった。

そのリイシュー・シリーズ第1弾として、新たなる音楽の可能性を切り開いた衝撃のデビュー・アルバム『ザ・セカンド・アニュアル・レポート』、彼らの代表作としてだけでなくピッチフォークで10点満点を獲得するなど歴史的名盤『20 ジャズ・ファンク・グレーツ』、そしてベスト盤『ザ・テイスト・オヴ・TG (ビギナーズ・ガイド・トゥ・ザ・ミュージック・オヴ・スロッビング・グリッスル)』の計3タイトルが11月3日(金)にリリースされる。なお日本盤のみHQCD(高音質CD)仕様でのリリースとなる。また、彼らの代表曲「United」が公開された。この曲は1978年に7インチシングルとしてリリースされ、今回リイシューされる『ザ・セカンド・アニュアル・レポート』と『ザ・テイスト・オヴ・TG』に収録される。

全カタログは以下のスケジュールでリリースされ、また未発表曲などが収録されるボックス・セットも来年中にはリリースの予定となっている。
<2018年1月26日>
『D.o.A. The Third And Final Report』
『Heathen Earth』
『Part Two: Endless Not』

<2018年4月27日>
『Mission Of Dead Souls』
『Greatest Hits』
『Journey Through A Body』
『In The Shadow Of The Sun』

◼︎商品概要(11月3日発売/ 3タイトル)
ArtiosCAD Plot
『ザ・セカンド・アニュアル・レポート』(2CD)
ロックンロールではたどり着けなかった皆殺しのノイズ。
発売から40年、今なお絶大な影響を与え続けている衝撃のデビュー・アルバム。(1977年発売)
「新たなポップ・カルチャーの誕生の瞬間をとらえた歴史的ドキュメント」持田保(解説より)
CD-1は、スタジオ&ライヴ音源、そして前身のパフォーマンス・アート集団クーム・トランスミッション時代の映像作品のサウンドトラックの全9曲を収録。
CD-2は、当時のライヴ音源7曲、シングル「United」とそのカップリング曲の全9曲を収録。
・発売日:2017年11月3日(金) *オリジナル発売:1977年
・価格: 2,650円(税抜) ・品番: TRCP-218~219 ・紙ジャケット仕様
・HQCD(高音質CD)仕様(日本盤のみ) ・解説:持田保
・Tracklistはこちら。
Amazon Tower Records HMV Spotify

ArtiosCAD Plot
『20 ジャズ・ファンク・グレーツ』(2CD)
ピッチフォークで10点満点を獲得するなど歴史的名盤。
「エレクトロニック・ミュージック史におけるいまだ不吉なる星のかがやき」—野田努
1979年発売の3rdアルバム。
CD-1は全曲スタジオ録音。CD-2は当時の貴重なライヴ音源9曲を収録。
・発売日:2017年11月3日(金) オリジナル発売:1979年
・価格: 2,650円(税抜) ・品番: TRCP-220~221 ・紙ジャケット仕様
・HQCD(高音質CD)仕様(日本盤のみ) ・解説:野田努(ele-king) 8,000字解説  ・歌詞対訳付
・Tracklistはこちら。
Amazon Tower Records HMV Spotify

TG _The taste of TG_small
『ザ・テイスト・オヴ・TG』(1CD)
ビギナーからマニアまで納得のベスト盤。全15曲収録。2004年作品。
リイシューにあたり、「Almost Kiss」(アルバム『Part Two: Endless Not』収録曲/2007年)を追加収録。
・発売日:2017年11月3日(金) *オリジナル発売:2004年
・価格: 2,300円(税抜) ・品番: TRCP-222 ・紙ジャケット仕様
・HQCD(高音質CD)仕様(日本盤のみ) ・解説: T.美川
・Tracklistはこちら。
Amazon
Tower Records
HMV
iTunes/Apple Music Spotify

◼︎スロッビング・グリッスル (Throbbing Gristle)
Throbbing-Gristle_1980_Credit_ThrobbingGristle_IndustrialRecords_small
クリス・カーター(Chris Carter)
ピーター・クリストファーソン(Peter ‘Sleazy’ Christopherson/2010年11月逝去)
コージー・ファニ・トゥッティ (Cosey Fanni Tutti)
ジェネシス・P・オリッジ (Genesis Breyer P-Orridge)

インダストリアル・ミュージックのオリジネーターであり、今なお現在の音楽シーンに絶大な影響を与え続けている伝説のバンド。バンド名は直訳すると「脈打つ軟骨」、男性器の隠語。1969年から1970年代のロンドンのアンダーグラウンドにおいて伝説となったパフォーミング・アート集団、クーム・トランスミッション(Coum Transmission)を母体とし、1975年にバンドを結成。彼らのライヴは、クーム・トランスミッションから発展したパフォーミング・アートが特徴で、イギリスのタブロイド紙でも取り上げられるほど過激なパフォーマンスを繰り広げた。1977年、衝撃のデビュー作『ザ・セカンド・アニュアル・レポート』を発売。その後彼らの代表作『20 ジャズ・ファンク・グレーツ』(3rdアルバム/ 1979年)を発売するなど精力的に活動をしていたが1981年に一度解散。その後、各メンバーはメンバーはサイキックTVやクリス&コージーとして活動するも、2004年に再結成し2010年10月まで活動を続けた。同年11月、ピーター・クリストファーソン逝去。彼はアート集団ヒプノシスのデザイナーとしても活動し、ピンク・フロイド『炎〜あなたがここにいてほしい』、ピーター・ガブリエルの初期3作など歴史に残る作品を手がけた。またセックス・ピストルズ初の宣伝用アーティスト写真の撮影、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンなど数多くのプロモーション・ビデオを制作し、自身の音楽制作のみならず革新的な作品を数多く生み出した。

www.throbbing-gristle.com
www.mute.com