1. Top >
  2. News


LAUV、SNS時代の孤独を歌う。 デビュー・アルバムからのリード・トラック「Modern Loneliness」を発売!全国ラジオ曲でも大ヒット中!

—February.21.2020 00:08:47

__NEWS__ __VIDEOS__ RELEASES __BIO__ __MEDIA__

Amazon Apple Music/iTunes Spotify Tower Records HMV LINE

Lauv - Modern Loneliness Press Select 1 [Photo Cred - Blair Brown]_LOW

新世代の世界的ポップ・スター LAUV(ラウヴ)は、3月6日発売のデビュー・アルバム『~ハウ・アイム・フィーリング~』からのリード・トラック「Modern Loneliness」を発売した。

この曲は、”ぼくたちは同じ空間を共有していながらも孤独である”という現代社会を切り取ったバラードだ。LAUVは新曲について次のように述べている。

「’Modern Loneliness’は、これまで作った曲の中で最も重要な曲なんだ。僕らはいつも周りの人々に囲まれて新しい知り合いも作りながら、日々様々な膨大な情報に接していて、ある意味ずっと色々な人や情報と繋がっているような感覚を覚えていると思う。だけど巷には孤独が溢れていて、僕らもそれを感じている。でもそこには僕らのために用意されたたくさんの愛も存在するし、この曲がそのような愛を掴むきっかけになればと願ってるよ」

豪華アーティスト参加
デビュー・アルバムには豪華全6アーティスト、BTS、トロイ・シヴァン、アン・マリー、アレッシア・カーラ、LANY(レイニー)、ソフィア・レイエスが参加している。
昨年LAUVをフィーチャリングした「Make It Right」を発売したBTSは、「Who」という曲でコラボレーションを果たしている。トロイ・シヴァン、アン・マリー、LANYとのコラボ曲は既に先行シングルとして発売され世界的大ヒットを記録している。

全国ラジオでも大ヒット中!
この曲は、全国ラジオ曲でも大ヒットを記録しており、数多くの全国各地のラジオ局の3月度のパワープレイに選定されている。

⭕️α-Station 「SPLASH GROOVE」

⭕️FM OH! 3月度 「POWER PLAY」

⭕️CROSS FM 3月度 「HEAVY RATATION」

⭕️LOVE FM 3月度 「cool cuts

⭕️FM長崎 3月度 「Smile Cuts」

⭕️FM佐賀 3月度 「Heavy Rotation」

日本語字幕付きミュージック・ビデオ 一覧
http://trafficjpn.com/news/lauv-videos/

デビュー・アルバムから、日本盤ボーナス・トラック1曲含む全22曲のうち、11曲がすでに公開されており、残る11曲は発売日までに公開されていく。
またYouTube公式チャンネルにて先行シングルの全ミュージック・ビデオが日本語字幕付きで公開されており、世界のトータル再生回数が35億回を突破するなど、同世代を中心に圧倒的な支持を集めてるその歌の内容を是非チェックしてみて欲しい。

デビュー・アルババムまとめサイト
http://trafficjpn.com/news/lauv/

デビュー・アルバムは、プラチナ・ヒット連発のインディペンデント・シンガー・ソングライター、プロデューサー、そして現代のポップ・アイコンによる全世界待望の作品である。大ヒット曲 「i’m so tired…」、「fuck, i’m lonely」を含む全収録曲は、全て彼が一曲一曲丁寧に紡ぎあげたものである。この10年で最も成功したインディペンデント・シンガーの一人として、現在までのべ35億回の楽曲再生数を誇り、ローリング・ストーン誌からニューヨーク・タイムズまで高い評価を受けるLAUVが、メインストリームを疾走する世界的ポップ・スターとして、その新しい姿をこれからも提示し続ける。

Amazon Apple Music/iTunes Spotify Tower Records HMV LINE

Old Entries